GORILLA BISCUITSの写真 GORILLA BISCUITS
解説
 86年、シヴ(vo),ウォルター(G)を中心に結成。サミー(Dr)、アーサー(Ba,TOKEN ENTRY)を迎え正式に活動を始める。ほどなくして、サミーが脱退、ルークが加入するまで、ごく初期にヘルパーとして参加していたアーニー(TOKEN ENTRY)が穴を埋める。翌年、MUSTACHE MAN DEMOを発表REVELATION RecsからのNYCHC-TOGETHER comp 7"に"BETTER THAN YOU"を提供と、順調にリリースを重ねるも、アーサーが一時脱退。すぐに復帰、アーサー脱退時に、ベースを弾いたエリック(SIDE BY SIDE)が、ギターに持ち替え、ツイン・ギター編成になるが長続きせず、翌年NEW YORK CITY HARD CORE - the way it is comp LP(*3)への参加、単独作、S.T 7" EP(*1)を発表する。
 第三次SxEムーヴメントにも翳りが見え始めた翌89年より、アレックス(Gu,SIDE BY SIDE)を加え、名盤、START TODAYのレコーディングを開始。発表を待たずして、再度アーサーが脱退してしまうが、REVELATION Recsより発表された同作品をひっさげ、国内、ヨーロッパ・ツアーにでるも解散。当時のベーシストは、マーク・ヘイワース(INSIDE OUT/HARD STANCE)。
 その後、ポーセル(,JUDGE)、トム(BEYOND,BOLD)、,SIDE BY SIDE,PROJECT-Xを経て出戻ったサミー(当時JUDGE)らを迎え復活。メンバーチェンジを繰り返しながらも、バンドは92年まで存続した。


MASTERPIECES…まずこれだけは押さえたい、の基本アイテム
@ A B

  
S.T EP
 
 
 
START TODAY
LP

 
VA/NEW YORK CITY
HARD CORE
- the way it is LP


ALSOGORILLA BISCUITSが気に入ったら、これも聴いてみよう。
7seconds minothreat BOLD
CHAIN OF STRENGTH UNIFORM CHOICE UNITY WIDEAWAKE
GOOD CLEAN FUN IN MY EYES DRIFTNET SECTION8

GORILLA BISCUITSリング内のリンクです。


SUBMIT YOUR OPINION ABOUT GORILLA BISCUITS

GET IN THE PIT
-80'sHCウェブリング-


[登録サイト一覧]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム]  For GET IN THE PIT
★★無料レンタルならラパプルランド★★
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー