ホームへもどります

 
            
DESCRIPTIONS
 その結成は80年(79年説もあり)に遡る。Poison Ideaは、シンガーのジェリー・Aことジェリー・ラングによって、オレゴン州はポートランドで結成されている。1年後にはメンツも固まり、当時のパーソネルは、ギタリストにピッグ・チャンピオンことトム・ロバーツ、ベーシストにグレン(すぐにクリス・テンスに交代)、ドラムにディーン・ジョンソンという布陣であった。正式なデビューは、3年後、自身のレーベル<Fatal Erection>より発表されるPick Your King - 7"を待つことになるのだが、これは、両面16分のうちに、13曲を詰め込んだショート・カットの激速スラッシュそのものであった。つづいて<Fatal Elextion>から、2年後に発表される、"Record Collectors Are Pretentious Assholes-12"。前作よりやや凝ったメタリックな展開をみせるが、後年のロックンロール路線へのレイド・バックはまだ見せていない。このころは、まだメンバーの風貌もまだ、「普通」であったのだが、酒、ドラッグに溺れた無頼放蕩生活のすえ、86年のKings of Punk - LPを<PUSMORT Recs>より発表するころには、メンバー全員の体重は300ポンドを突破する。体重増加のせいではないだろうが、前作のメタリック路線を踏まえ、より重量感溢れる、複雑な展開のレイジング・ハードコアを聴くことができる。また、みずからの肉体を切り刻んだスリーヴが象徴するように、ニヒリスティックで破滅的な世界観も初期からかわらず健在であった。
 バンドは80年代も幾多のメンバー・チェンジを経て、作品を発表しつづけたが、87年のWAR ALL THE TIME LPでは、ついにツーバスを導入してしまうなど、越えてはいけない一線を越えてしまい、ロックン・ロールへのレイド・バックもあって、後年にはヘビメタのMOTORHEADに近い音楽性を聴かせていた。そして、93年には解散を迎えるのだが、90年代半ばに再結成され、現在も地元で細々と活動を続けているそうである。



コレを聴いとけば失敗しない・・・バンドの最高傑作です。
@ A B C

DRINKING IS GREAT
comp 7"
 
Pick Your King - 7"


 
Record Collectors
Are Pretentious
Assholes-12"
 

Kings of Punk
- LP

 

Best CD



ALSOが気に入ったら、これも聴いてみよう。
BATTALION OF SAINTS DISCHARGE
ETHER THIRTEEN ATTITUDE ADJUSTMENT CHRIST ON A CRUTCH


リング内のリンクです。
ここには、リング内で、を紹介しているサイトへの直リンクと、
そのサイトのホームへのリンクを表示します。

コメントや意見、情報を添えて投票する

GET IN THE PIT
-80'sHCウェブリング-


[登録サイト一覧]
[次の登録サイト] [次のサイト5コ]
[前の登録サイト] [前のサイト5コ]
[ランダム]  For GET IN THE PIT
★★無料レンタルならラパプルランド★★
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー