ハードコアに興味はあるけど、最初はポップで聴きやすいやつから聴いてみようと思う、そんなあなたにお薦めするのは、7seconds。これが気に入ったらminothreatも聴いてみよう。は、minothreatのベーシストだったブライアン・ベイカーが結成したバンドだ。彼は現在ヘビメタのJUNKYARDを経て、BAD RELIGIONにいる。の三代目のシンガーだったデイヴ・スマリーが参加した、ALL。そのALLの前身がである。ALLのドラマー、ビル・スティヴンソンはのドラマーも勤めた。ビル・スティーヴンソン参加以前にでドラムを叩いていたのは、のロボである。もまた、おどろおどろしいイメージと裏腹に、60年代のアメリカン・ポップスをそのままパンク・ロック解釈したような、いわばパンク版キッスともいえる方向性を打ち出していた。これらのバンドはいずれもハードコアとはいいがたく、どちらかといえば、ハードコア登場前夜のパンクロックといったほうがいいかもしれない。
 SxE系のバンドというと、とかくゴリ押し的なイメージがあると思うがGORILLA BISCUITSは比較的聴き易いはず。DRIFTNETやOUTLAST、GOOD CLEAN FUN、IN MY EYESといった、今日のストレート・エッジバンドへの影響も大きい。そこから、彼らとともに、ニューヨークのストレート・エッジ・シーンをリードしたやBOLD、なんかにもトライしてみてもいいかも。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー